ベンチャー最高難度のDeNAってどんな企業?

目次

  • 企業情報
  • 事業内容
  • まとめ

 

企業情報

社名:    株式会社ディー・エヌ・エー

本社:    渋谷オフィス(本社)
       〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ

設立:    1999年3月4日

資本金:   103億97百万円(2019年3月末時点)

公開株式市場:東京証券取引所・市場第一部

従業員数:  連結2,437名(単体1,502名)(2019年3月末時点)

事業内容:  ゲーム
       エンタメ
       スポーツ
       オートモーティブ
       ヘルスケア
       Eコマース
       その他

 -ミッションとビジョン-

MISSION(普遍的に目指す姿)

Delight and impact the world(世界に喜びと驚きを)

VISION(長期の経営指針)

インターネットやAIを活用し、永久ベンチャーとして世の中にデライトを届ける

 

他のIT企業との売上構成比較

 

事業内容

【ゲーム事業】

DeNAは2006年からモバイル端末向けにゲームを提供しており、その開発・運営・集客のノウハウを蓄積してきました。
現在は「Mobage」を中心に、自社で開発・運営するゲームだけでなく、
他社との協業によるゲームや開発パートナー企業による多様なジャンルのゲームを配信しています。

Mobage(モバゲー)」は、1,000種類以上のゲーム、小説、占いなどのエンターテインメントから、
日記やサークルなどのコミュニティ機能、さらにはニュースなどの便利ツールがスマートフォンや携帯電話で楽しめるゲームプラットフォームで、
20~30代を中心に幅広い年齢層に利用されています。

 

【エンターテイメント事業】

DeNAはNTTドコモと合併会社エブリスタを立ち上げ、原則無料で漫画や小説を読むことができる小説投稿サイトを運営しています。
その他は人気漫画の新作連載が無料で読める週刊漫画雑誌アプリ「マンガボックス」にも注力しています。

 

【オートモーティブ事業】

DeNAはオートモーティブ事業にも力を入れています。カーサービスの「Anyca(エニカ)」や
クルマ定額サービスの「SOMPOで乗ーる」や日産と共同で行う「Easy Ride」などを通じて事業展開しています。

 

【ヘルスケア事業】

「健康寿命」を延ばすため、インターネットを活用した様々なヘルスケアサービスを提供しています。
また、新たな価値の創出、社会の課題解決や貢献などを目的として、各種研究機関と共同で研究開発を行っています。

 

まとめ

DeNAの売り上げのうちゲーム事業は65%以上を占めています。
しかし、最近ではゲームだけではなく新規事業に注力していて、今後AIやインターネットを使って事業展開していく見込みです。
まさに永久的なベンチャー企業と言われるにふさわしい企業です。

DeNAに入社したいという学生さんはかなり多いので、倍率が高く難度は最難関といっても過言ではないでしょう。
論理的思考力などを重視されているようなので、そういったところの準備を万全にして選考に臨みましょう。

・若いうちから仕事量をこなして、多くのことを経験し成長したい。
・成長に貪欲で、自らがリーダーとなって事業を創出・推進していきたい。

こういった学生さんには特におすすめの企業かなと思います。

 

LINE@で『CLUTCH』限定情報配信中!

『CLUTCH』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 人気ベンチャー企業の選考パス情報!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 移動なし!電話・LINEで就活相談ができる!
友だち追加