【業界研究】全業界まとめ-必ず行きたい業界が見つかる-

キャリコレ公式LINE

皆さんは、世の中にどのような業界があるのか知っていますか?
また、知っている方は就職活動の際、どの業界に行こうという指針は決まっていますか?

今回の記事では、どのような業界があり、世の中のどのような業務を担っているのかを見ていきましょう。

大まかな業界分類

業界を大きく分けると

  • メーカー
  • 商社
  • 金融
  • 小売
  • コンサル
  • 通信
  • 公務員

などに分類できます。

それぞれの役割は以下のようになっています。

メーカー

メーカーとは製品を生産する企業のことで、製造業とも呼ばれています。作っている分野ごとに〇〇メーカーと分類されます。

製造業は、日本のGDP(国内総生産)の2割を占める基幹産業であり、国内の産業を支える一大業界と言えます。

メーカーの詳しい仕事内容が気になった、メーカー業界に少しでも興味が湧いた方は下記のURLをチェック!

メーカー業界とは?

商社

原料や加工品、サービスなどあらゆる商材を扱って、売りたい相手と買いたい相手を結びつけ、取引の仲介をする業種です。

向いている人の特徴は、英語を使う場面が苦痛ではなく、好奇心旺盛であること。

我こそはと思う方は下の記事へ!

商社とは?

金融

資金が余っている人から資金を必要としている人に資金を融通するビジネス形態の業界を言います。

具体的な例としては銀行などがあり、預金を企業や個人に貸し出し、その利子を得ることによりビジネスを行なっています。

これからはIT テクノロジーを活用した新しい取り組みが進められるので、IT系を目材している方も少し業界の詳しい内容をのぞいてみてはいかがですか?

金融業界とは?

小売

小売業界とは消費者に直接商品を販売する仕事です。

接客のスキルも大切ですし、消費者が必要としているサービスを見極める必要があります。小売業界には他にも様々な業務があります。

向いている人は、顧客のためを考えることができ、勉強熱心な方です。

自分が向いている人の特徴に少しでも当てはまった、または、興味が湧いてきた方は下の記事へ!

小売業界とは?

コンサル

コンサルは課題を発見し、課題解決に取り組むための相談やアドバイスを行う職業の全般をさします。

コンサルの中でも様々なサービスの形態があり、自分の強みを生かす事のできる場所があるかもしれません。
さらに、コンサルは平均年収が高い企業が多くあります。

論理的思考ができ、人を動かす人間的魅力がある人が向いていると思います。
少しでも当てはまる方はチェック!

コンサル業界とは?

通信

通信サービス業界放送業界の二つを合わせた業界のことを言います。

具体的には携帯電話のキャリア会社や、テレビ番組を製作している会社などがこれに含まれます。

近年はIT 技術の発展に合わせて通信業界は変革を迫られています。情報処理や加工も仕事内容に含まれるので自分の強みとして技術を持っている人はこの業界でも活躍できるのではないでしょうか。

向いている人の特徴は、人々を支えることが好きで、世の中の動きに敏感な人です。
さらに深く業務などについて気になる方は下の記事へGO!

通信業界とは?

公務員

公務員とは国や地方公共団体などの職員として、営利を目的とせず人と社会のために幸せな生活の舞台を作り出し支える仕事を担っています。

一言に公務員といっても国家公務員地方公務員、さらに特別職、一般職などに分けることができ、様々な職があります。

所属し続ければ安定した収入を得ることができるという点で大きなメリットがあると言えるでしょう。

地域に寄り添って頑張ることができ、長期的な仕事を真面目コツコツ頑張れる人が向いていると言えるでしょう。

 

関連記事

LINE@で『CLUTCH』限定情報配信中!

『CLUTCH』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 人気ベンチャー企業の選考パス情報!
  • 何度でも交通費支給!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 移動なし!電話・LINEで就活相談ができる!
友だち追加