: 『服装自由』?『私服』?の疑問を徹底解説! CLUTCH Times

『服装自由』?『私服』?の疑問を徹底解説!


『就活をする=スーツ』のイメージがありますが、近年『服装自由』や『私服』といったスーツ以外、の服装規定を設ける企業が増えてきました。
『服装自由』って何?『私服』ってどれ着るの?といった疑問を徹底解説していきます!

『服装自由』と『私服』の違い

どちらも悩むところではありますが、「服装自由=スーツ」「私服=オフィスカジュアル」の認識を持っていれば間違いありません。
それでは個々に見ていきましょう。

服装自由

服装自由は説明会等でよく表記されます。しかし「自由」であるのでスーツを禁止している訳ではありません。
禁止されていないのならば、賭けに出ることをせず、スーツで行きましょう

私服

私服は面接やグループディスカッション等の選考の際に表記されることが多いです。
就活における私服とは「スーツ以外」であるということを知っておきましょう。
オフィスカジュアルのファッションを意識した服装で行くのがベストです!

ただ、アパレル業界や広告業界、コンサルティング業界などの一般的な企業や業界とは違う選考を行う企業の場合は、「私服」の意味合いが変わることがあります。

例えばオフィスカジュアルも不可であると詳細が書かれている場合や、漠然とした「あなたを最も表現できる格好で来てください」という書き方をする企業も存在します。

その場合は普段着で自分の大好きな洋服を着て行ったり、上着の中に部活のユニフォームを着ていったり、逆にスーツを選んだりと自分を表現でき、その職種に合う服を着ましょう。

<オフィスカジュアルファッション男性編>

男性は基本的に王道を攻めましょう。
清潔感、誠実さが感じられ、知的なイメージのあるものをお勧めします。

ジャケット

スーツほどかしこまらず、私服として、そして今後企業で勤務しても使い続けられます。
ジャケットを着ることでカジュアルな普段着もきっちりとした大人な雰囲気に変わります。

そして服装自由とはいえ、スーツ同様黒・紺・グレーなどモノトーンを選び、自分の体型にあったものを選ぶようにしましょう。
また、ネクタイをする時はドット柄やストライプ柄・チェック柄などシンプルな柄がオススメです。

ジャケットを着用していれば中はTシャツやシャツ、ニットなど特に何でもいいです。ただこちらも無地なものにしましょう。

カーディガン

基本は上記のジャケットスタイルと同じです。

カラーバリエーションが豊富なカーディガンは自分だけのコーディネートが作れ、ジャケットに比べ個性も出すことができます。
シャツやパンツをシンプルにまとめるならカーディガンは何色でも構いませんがこちらも基本的には黒、グレー、ワイン、ネイビー、ダークグリーンあたりの無難な色がオススメです。

ポロシャツ

夏はポロシャツ一枚で大丈夫です!
また、暑さに耐えられるなら長袖シャツ1枚でも構いません。

ボトム

チノパンなどのラフで、無地のものをお勧めします。
ジーンズを普段履く人は多いと思いますが、就活にはそぐわないので避けましょう。

シューズ

靴は基本革靴にしましょう。
スーツの時ほど細かく見られませんがスニーカーは好ましくないので避けましょう。
サンダルも避けましょう。

<オフィスカジュアルファッション女性編>

女性のオフィスカジュアルの定義は緩いので、基本的には常識の範囲内であれば問題ないです。
ですが、基本無地を選びましょう。

男性とは違い、明るい、爽やかな色味は顔色を綺麗に明るく見せてくれるのでオススメします。
清潔感、上品さのあるものをオススメします。

ジャケット

スーツほどかしこまらず、私服として、そして今後企業で勤務しても使い続けられます。
ジャケットを着ることでカジュアルな普段着もきっちりとした大人な雰囲気に変わります。

スーツ同様自分の体型にあったものを選ぶようにしましょう。

カーディガン

ジャケットに比べ柔らかな雰囲気を出すことができます。
いろいろな服に合わせやすく上品さが出るのでオススメです。

パンツ

基本的に爽やかなものであれば何でもいいです。
ダメージ加工などオシャレすぎるものは避けてください。

スカート

こちらもオシャレすぎるものでなければ何でもいいです。
フレアスカートは女性らしさが出て、上品さと可愛さが出るのでオススメです。

タイトスカートはかっこいい雰囲気にしてくれますが、少し動きにくいものもありますので気をつけましょう。

シューズ

基本的に低めのヒールをオススメします。
歩きやすさもあり、スタイルをよく見せてくれ、女性らしさが出るのでオススメです。

スニーカーやサンダルはやめましょう。

さいごに

これから先、就活自体も多様になってきて、服装規定も様々になってきますが、スーツの時同様、『清潔』『誠実』『品のある』服装を心がけましょう!


LINE@で『digmee』限定情報配信中!

『digmee×CLUTCH』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 早期選考に向けた面接対策!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 人気ベンチャーの特別選考ルート情報!
友だち追加