: 株式会社ワークスアプリケーションズ -「働きがいのある会社」ランキングで1位を獲得!国内でトップシェアを有するITメガベンチャー CLUTCH Times

株式会社ワークスアプリケーションズ -「働きがいのある会社」ランキングで1位を獲得!国内でトップシェアを有するITメガベンチャー

「ERP」をご存じですか?

グローバル化によって市場競争が激化する現代には欠かせないといわれているほど、会社経営において重要視されています。
また日本全体の生産性を高めるうえでもERPは多くの注目を浴びています。


皆さんこんにちは!

CLUTCH TIMES編集長です!

今回ご紹介するのはERPにおいて、国内トップシェアを誇るソフトウェアメーカーである『ワークスアプリケーションズ』です。

✓ITベンチャーに興味がある
✓日本一の企業で働きたい!
✓優秀な人に囲まれながら働きたい 
✓働きがいのある企業に就職したい

これらひとつでも当てはまる方はぜひこの記事を読んでみてください🎁

(1)業界を知る

【いまさら聞けない】ERPとは?

「ERP」という言葉自体、始めて聞いたという方も多いのではないでしょうか?

ここでは簡単な言葉の定義とERPを導入することによる効果をご説明します。

ERPとは?
ヒト・モノ・カネ・情報などの企業資源を一元管理し有効活用するという考え方のこと。
一般的に「会計業務」や「生産業務」、「販売業務」といった企業の基幹業務をサポートするためも業務システムを指すことが多いです。

ERPのメリットとは?
企業内の情報を一元管理することができるという点です。
企業内のすべての情報をまとめて一か所に集められることにより、経営分析や経営戦略の構築、経営の見える化を実現することを可能にしています。

ERPの将来性
2016年時点の価格ベースによるERP市場規模は約1,130億円で、堅調に伸びています。
世界的に見ても、ERP市場においてシェアを独占している企業はまだ存在せず、今後さらに競争が激化されることが予測されています。

現在のトレンドは、ERP市場においてマーケットをけん引している「クラウド型ERP」。
2018年にはクラウド市場全体で264億円を達成し、成長右肩上がりの領域であることがうかがえます。

(2) 「企業」を知る

【会社概要】

会社名 株式会社ワークスアプリケーションズ
設立日 1996年7月
代表取締役 井上 直樹
本社 東京都千代田区麴町2-5-1
半蔵門 PREX South 2F
資本金 114億9118万円
従業員数 2,353名
海外拠点 上海、シンガポール、インド
企業HP こちらから
事業内容 ▼大企業向けERPパッケージソフトの開発・販売・サポート

【企業理念】世界を変える企業理念!

ワークスアプリケーションズは2019年にさらなる発展と挑戦を続けるため、企業理念を刷新しました。
3つの企業理念を掲げ、「世界を変える企業」を目指して邁進しています。


企業理念

「企業の生産性」を高め、企業価値の拡大に貢献する
ITの可能性を最大限に追求した製品・サービスを提供することにより、顧客企業に共通する業務プロセスの効率化を目指します。それにより、企業が本来業務への資源配分を増やし、事業を戦略的に運営するお手伝いすることで、企業価値の向上に貢献します。

「働く」の概念を変え、仕事より創造的な活動へ変えていく
ユーザーに寄り添った基幹業務システムの開発・サービスの提供を通じて、仕事をより創造的な活動に変えていきます。

「クリティカルワーカー」に、活躍の場を提供する
問題解決能力が高い「クリティカルワーカー」が、解決すべき重要な問題を見つけ出し、その解決に注力できる環境を提供することで、社会の発展に寄与する製品・サービスを創出します。

 

【事業内容】国内トップシェアのERPパッケージソフト『HUE』

日本だけにとどまらず海外に拠点をひろげ、大企業向けにERPパッケージソフトを展開するワークスアプリケーションズ。
メイン商材である向け「HUE」や「HUE Classic」を用いて、企業経営や業務に欠かせない、さまざまなシステムを提供しています。

こちらでは大企業向けERPパッケージである『HUE』を徹底解析します。

特徴①
継続利用率が驚異の94%
業種・業態を問わず企業に必要とされる多種多様な業務要件や商習慣を汎用化し、複雑な業務プロセスを持つお客様にも幅広く対応することが可能です。

特徴②
利用会社数: 2,242社
日本の大企業がこぞってERPを導入しています。
伊藤忠商事やサントリー、パーソルなど挙げればきりがありません。
多種多様な業界の大手企業がこぞってサービス利用をしているため、大手企業にとって欠かせないソフトウェアであるといえます。

特徴③
効率性を重視したオペレーション
業務遂行に必要なコミュニケーションツールを、システム内に一元化することで情報やフローを分断しないスムーズなオペレーションが可能にしています。

【コラム】「知るカフェ」と連携しクリティカルワーカーを輩出!?

就活生であれば一度は「知るカフェ」を聞いたことがあるのではないでしょうか。

「知るカフェ」とは株式会社エンリッションが展開する学生向け実店舗サービス。
学生利用料が無料で「社会人」と「学生」が交流できる場を提供し、かつ現役学生のみで店舗経営ができるユニークなビジネスモデルで注目を集めています。
カフェで気軽に企業担当者の方と話しができる機会を提供しているのが大きな特徴です。

そんな「知るカフェ」をサービスとしてローンチさせた株式会社エンリッションの創業者はなんと元ワークスアプリケーションズの柿本優祐社長です。

そのためエンリッションと連携をし、知るカフェの店舗展開を海外にまで広げることに成功しました。
ワークスアプリケーションズは「クリティカルワーカーに活躍の場を」を企業理念として掲げており、次世代の若手育成にも力を入れていることがうかがえます。

【職場環境】「働きがいのある会社」ランキング第1位!

「働きがいのある」ランキング第1位
2017年度に「働きがいのある会社」ランキングにおいて従業員数1000名以上部門1位を受賞。
その後も当然のように「働きがいのある会社」ランキングに毎年名を連ねています。

「若手に最高難易度の仕事を任せる文化」
入社後、社員はスターターミッションと呼ばれる突破型の研修で、答えのない課題と必死に向かい合う機会を提供しています。
実務に入ってからも、新人に難しい課題を与えることで世界屈指の優秀人材を輩出することを目指す企業姿勢がうかがえます。
また社員の属性として「非常に優秀な方」が多く、そういった方々に囲まれながら働きたいと思う学生さんには向いているのではないでしょうか。

(3)採用情報

さて、お待ちかねの採用情報についてです。
求める人物像」と「選考フロー」の観点からまとめてみました。

3-1【学生様必見】求める人物像

『誰もが諦めていた課題に興味を持ち、答えのない課題に対して自らの思考と発想で問題解決することに楽しさを見出して取り組める方』が求める人物像。

社会の変化が激しい中で「イノベーション力」が求められることが増えてきます。
大企業とのリレーションを築き、業務改善および製品・サービスの提案・販売・コンサルを行う上で、思考力・想像力は必要になってくるでしょう。

3-2 選考フロー ※digmee特別ルート

 

     【digmee限定 特別ルート大公開!】

  1. セミナー参加
  2. 書類選考+SPI
  3. グループ選考
  4. 1dayインターン
  5. 個人面接
  6. 最終面接
  7. 内定


みなさん、いかがだったでしょうか。

「働きがいのある会社」ランキング第1位を獲得し、国内トップシェアのERPで市場をけん引するリーディングカンパニーであるワークスアプリケーションズ。

少しでも興味を持たれた方は、ぜひ友達追加をして、選考を受けてみてください!

関連記事


LINE@で『digmee』限定情報配信中!

『digmee×CLUTCH』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 早期選考に向けた面接対策!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 人気ベンチャーの特別選考ルート情報!
友だち追加